kyonointernal copy5.png
 

 当院は昭和44年、先代院長興野義一が松が丘の地に開院して以来、地域の皆様の「かかりつけ医」として診療を行って参りました。私興野春樹は平成14年旧医院を引き継ぎ、循環器内科勤務医としての経験を基に心疾患や生活習慣病を中心とした内科全般の診療に携わっております。

 少子高齢化の波は当地域においても強く実感されるようになり、介護保険によるサービスを利用される方々や在宅での診療を希望される患者さんも年々増えてきました。

 当院は今後も近隣の病院や地域包括ケアグループとの連携を深めながら在宅医療にもより一層力を注いでいきたいと考えております。

 引き続き皆様の「かかりつけ医」として努力していく所存です。

 どうぞよろしくお願いいたします。

 

2018年 興野 春樹

 

院長略歴

 仙台第一高等学校 卒業
 東北大学医学部 卒業
 東京警察病院 内科研修医として勤務
 東北大学医学部第一内科(循環器・呼吸器科)入局
    国立仙台病院 循環器科勤務(現在 国立病院機構 仙台医療センター)
    興野内科医院 院長として診療従事
    医療法人 社団 興野内科医院設立 理事長に就任

    現在に至る

認定医・所属学会など

  • 医学博士
  • 日本循環器学会 認定専門医
  • 日本内科学会 総合内科専門医
  • 日本不整脈学会
  • 日本在宅医学会
 

スタッフご挨拶

 
IMG_1860.jpg

 

 患者の皆様に寄り添い、誠心誠意 健康

サポートをさせていただきます。

 どうぞよろしくお願いします。

        スタッフ一同